HIITは普通の有酸素運動よりも体脂肪を下げるかも

論文紹介等

HIITの体脂肪についてのメタ分析がでてきたので、読んでみました。

■ 試験デザイン
TPECOに分けると下記のようになります
T: 試験デザイン Systematic review and meta-analysis
P: 患者背景 健常人?
E: 介入 HIIT
C:比較 MOD (中等度連続トレーニング)
O: アウトカム 体脂肪率の減少

 

■ 結果

Within-group analyses showed significant reductions in total body fat percentage (%) (interval training: -1.50 [95% CI -2.14 to -0.86, p<0.00001] and MOD: -1.44 [95% CI -2.00 to -0.89, p<0.00001]) and in total absolute fat mass (kg) (interval training: -1.58 [95% CI -2.74 to -0.43, p=0.007] and MOD: -1.13 [95% CI -2.18 to -0.08, p=0.04]), with no significant differences between interval training and MOD for total body fat percentage reduction (-0.23 [95% CI -1.43 to 0.97], p=0.705). However, there was a significant difference between the groups in total absolute fat mass (kg) reduction (-2.28 [95% CI -4.00 to -0.56], p=0.0094).

HIITは短時間で、普通の有酸素運動よりも効果があるので、個人的にはオススメです。

糖尿病など持病がある方は必ず主治医と相談してください。

心筋梗塞後の患者953名(HIIT 465名、MICT 488名)で安全性を検討された報告はありますが、まだ一般的に普及していないこともあり、当院では勧める対象患者さんはかなり慎重に選んでいます。

 

■ 参照文献

  • Viana RB et al., Br J Sports Med. 2019 Feb 14. PMID: 30765340
  • Hannan AL et al., Open Access J Sports Med. 2018 Jan 26;9:1-17. PMID: 29416382
名古屋糖尿病内科クリニック 院長・糖尿病専門医 平井博之