妊娠糖尿病の既往があると10倍ほど2型糖尿病になりやすいかも。

論文紹介等

妊娠糖尿病(GDM)があると2型糖尿病になりやすいことが分かっており、出産後に75gOGTTを行うことが推奨されています。

今回メタアナリシスでGDM既往の女性が実際どれくらい2型糖尿病になりやすいかを報告した論文を見つけたので紹介します。

■ 試験デザイン

TPECOに分けると下記のようになります

T: 試験デザイン

systematic review and meta-analysis

P: 患者背景

女性

E: 暴露

GDMあり

C:比較

GMDなし

O: アウトカム

2型糖尿病の発症

■ 結果

The overall relative risk for T2DM was almost 10 times higher in women with previous GDM than in healthy controls (9.51, 95% confidence interval 7.14 to 12.67, P<0.001). In populations of women with previous GDM, the cumulative incidence of T2DM was 16.46% (95% confidence interval 16.16% to 16.77%) in women of mixed ethnicity, 15.58% (13.30% to 17.86%) in a predominantly non-white population, and 9.91% (9.39% to 10.42%) in a white population. These differences were not statistically significant between subgroups (white v mixed populations, P=0.26; white v non-white populations, P=0.54). Meta-regression analyses showed that the study effect size was not significantly associated with mean study age, body mass index, publication year, and length of follow-up.

 

この報告ではGDMの既往があると約10倍2型糖尿病になりやすいようですね。

75gOGTTをすべきか否かが議論があるところだと思いますが、少なくとも定期的なf/uは必要ではないかと考えます。

出産後は胎盤排出と授乳のためHbA1cが改善することが多いのですが、授乳終了後に血糖コントロールが悪化することが多いので、出産1年後あるいは授乳終了後しばらくしてから、再評価するのが良いのではないかと個人的には考えています。

 

「GDMがあると2型糖尿病になりやすい」から、「GDMがあると10倍ほど2型糖尿病になりやすい」と解像度を上げることができたので良い論文だと思います。

■ 参照文献

Vounzoulaki E et al., BMJ. 2020 May 13;369:m1361.
PMID: 32404325

 

■ 当院の紹介

名古屋糖尿病内科クリニック
〒450-0002
名古屋市中村区名駅3丁目22番8号 大東海ビル3階308号

名古屋中村区で糖尿病内科を開業しています。 糖尿病が専門分野で高血圧、脂質異常症などの生活習慣病が得意ですがCPAPなど他の内科も対応しています。 また外来でのインスリン導入や栄養指導が可能で、妊娠糖尿病や糖尿病合併妊娠にも対応できます。

患者さまの転居等でご紹介先をお探しの方は是非当院へ。
GLP1作動薬を使ったGLP1ダイエット外来を始めてから、メディカルダイエットや医療痩身についても興味を持っています。

 

名古屋糖尿病内科クリニック 院長・糖尿病専門医 平井博之

タイトルとURLをコピーしました