dm-nagoya

論文紹介

糖尿病患者の運動前ストレステストは心血管アウトカムに影響しないかも

糖尿病が心血管イベントとリスクであり、また心筋梗塞が無症候性で起こり得るということから、糖尿病患者の運動療法前にはmedical checkが推奨されている。 このmedical checkをどこまで実行するかは医師の判断に束ねられています...
患者さん向け情報

過体重・肥満患者の高血圧は食事と減量で16.1 / 9.9 mmHgほど下がるかも。

■ 試験デザイン TPECOに分けると下記のようになります T: 試験デザイン RCT P: 患者背景 過体重あるいは肥満の高血圧患者 E: 介入 通常食 vs DASH食 vs DASH食 + 減量 C:比...
NO IMAGE 患者さん向け情報

卵と糖尿病まとめ(2018/10/27作成)

以前に調べた卵関連のまとめです。 非糖尿病者において 卵摂取量が多いと、2型糖尿病の発症率は38%低い(文献1) 週に7個以上卵を摂取する者の死亡率は、週に1個未満の1.2倍である(文献2) 糖尿病患者に...
論文紹介(医療従事者向け)

DASH食で血圧は収縮期血圧-11.4mgHg、拡張期血圧-5.5mmHg下がる

新しい論文だけではなく、診療のベースとなっている事についての論文を確認していくことも大事だと思います。 糖尿病関連については、前からコツコツ読んでいたのですが、高血圧についても少しずつでも読み進めていきたいですね。 新しい情報ではないから、...
論文紹介

1型糖尿病への常用量エンパグリフロジンはケトアシドーシスを増やすかも

■ 試験デザイン TPECOに分けると下記のようになります T:試験デザイン double-blind, placebo-controlled phase 3 trials 26w P:患者背景 1型糖尿病 E: 介...
患者さん向け情報

FreeStyleリブレについて(2018/09/07)

以前の投稿記事「FreeStyleリブレと保険適用上の制約について(2017/10/18作成)」がよく読まれているようですが、2018/09/07時点と対応が変わっていますので、改めてまとめておきます。 FreeStyleリ...
論文紹介

禁煙すると体重増加と2型糖尿病発症リスクは上がるけど、死亡率は下がるよ。

喫煙による健康被害と体重増加による健康被害の影響はどちらも周知されています。 また喫煙者が禁煙すると体重が増加することもわかっており、そうすると禁煙による健康へのプラス部分と体重増加によるマイナス部分がどのくらいなの? という疑問がでてく...
論文紹介

糖尿病患者に対するアスピリン一次予防は心血管疾患を減らすが、出血を増やす。

■ 試験デザイン TPECOに分けると下記のようになります T: 試験デザイン RCT f/u 7.4年 P: 患者背景 成人糖尿病患者で心血管イベントの既往をもたないもの E: 介入 アスピリン 100mg/day C:比...
論文紹介

Closed-loopによる血糖管理は一般病床でも効果ありそう。

■ 試験デザイン TPECOに分けると下記のようになります T: 試験デザイン randomized, open-label trial P: 患者背景 2型糖尿病患者 一般病棟入院中 E: 介入 closed-loo...
論文紹介

1型糖尿病に対するダパグリフロジンはHbA1cを改善するが、DKAを増やす

1型糖尿病にSGLT2阻害薬であるダパグリフロジン(フォシーガ)を使用した臨床試験です。 ■ 試験デザイン TPECOに分けると下記のようになります T: 試験デザイン double-blinded, RCT, 24W P: 患...