dm-nagoya

論文紹介等

大腿骨頚部骨折は2型糖尿病患者の死亡リスクと関連する

骨粗鬆症と糖尿病は学位を取ったときのテーマです。 2型糖尿病では大腿骨頚部骨折のリスクは高く、 健常者の1.7倍です。 今回はさらに、2型糖尿病で大腿骨頚部骨折を起こしたあとに総死亡リスクについて調べていたので、読んでみました。 ...
論文紹介等

2型糖尿病患者の歯周病治療は通常よりも強力にした方がよいかもしれない。

糖尿病と歯周病の関係についてはこちらでスライドにまとめていたのですが、 新しい論文情報を見つけたので読んでみました。 ■ 試験デザイン TPECOに分けると下記のようになります T: 試験デザイン RCT ...
論文紹介等

透析患者の便秘にオリーブオイルや亜麻仁油は良いかもしれない。

便秘の新薬がたくさん出てきたので、色々調べていたところオリーブオイルが便秘に良いという論文を発見したので紹介します。 ■ 試験デザイン TPECOに分けると下記のようになります T: 試験デザイン RCT 4W ...
論文紹介等

経口セマグルチドは20mgで皮下1mgのセマグルチドと同じぐらいの効果

この論文で経口セマグルチドの効果が結構良さそうだったのですが、皮下注射のセマグルチドよりも効果が劣っている印象でした。 そこで、経口セマグルチドと皮下経口セマグルチドの比較論文を探したところ、見つけたので読んでみました。 ...
論文紹介等

経口セマグルチドはシタグリプチンより効果ありそうだぞ。

GLP1作動薬のセマグルチドが薬価収載でごたごたしているうちに、経口セマグルチドが出てきそうな勢いですね。 シタグリプチンとの比較論文がでたのでAbstractの紹介です。 ■ 試験デザイン TPECOに分けると下記のようになります...
論文紹介等

HIITは通常の運動よりもインスリン抵抗性を改善するかも。

■ 試験デザイン TPECOに分けると下記のようになります T: 試験デザイン meta-analysis P: 患者背景 成人参加者(1型糖尿病は除外) E: 介入 HIIT C:比較 CON (対象) CT(継...
論文紹介等

HIITは普通の有酸素運動よりも体脂肪を下げるかも

HIITの体脂肪についてのメタ分析がでてきたので、読んでみました。 ■ 試験デザイン TPECOに分けると下記のようになります T: 試験デザイン Systematic review and meta-analysis P: 患...
論文紹介等

カーボカウント用計算機

カーボカウントの治療をする場合は必ず医師と相談してからにしましょう。 炭水化物インスリン比は500ルール、インスリン効果比は1800ルールを使用しています。 いろんな導入方法がありこれは一つの方法です。 あくまでもカ...
論文紹介等

インスリン注射は服の上からでも安全かもしれない。

■ 試験デザイン TPECOに分けると下記のようになります T: 試験デザイン 20-week single-blinded prospective crossover study P: 患者背景 インスリン治療中の糖尿病患者...
論文紹介等

オンライン診療等まとめと当院の方針 2019/03/04時点

オンライン診療について勉強会に行ってきたので、まとめてみました。 結論から先に記載すると、当院はしばらく下記の方針とします。 オンライン診療はしばらく対応なし オンライン受診勧奨・遠隔医療相談に関しては考慮していく ...