GLP1

論文紹介等

経口セマグルチドは20mgで皮下1mgのセマグルチドと同じぐらいの効果

この論文で経口セマグルチドの効果が結構良さそうだったのですが、皮下注射のセマグルチドよりも効果が劣っている印象でした。 そこで、経口セマグルチドと皮下経口セマグルチドの比較論文を探したところ、見つけたので読んでみました。 ...
論文紹介(医療従事者向け)

セマグルチドはエキセナチドERよりもHbA1cと体重に効果ありそう

■ 試験デザイン TPECOに分けると下記のようになります T: 試験デザイン open label RCT 56W P: 患者背景 経口抗糖尿病薬を服用している2型糖尿病患者813例 E: 介入 セマグルチド 1.0mg C:比...
論文紹介(医療従事者向け)

2型糖尿病に対するGLP-1作動薬は心血管イベントに効果あるかも。

■ 試験デザイン TPECOに分けると下記のようになります T: 試験デザイン Systematic Reviews of RCT P: 患者背景   18歳以上の2型糖尿病 E: 介入 GLP-1作動薬 リキシセナチド リラ...
論文紹介(医療従事者向け)

GLP1作動薬はDPP4阻害薬よりも総死亡を減らすかもしれない

GLP1作動薬はコストや利便性の側面から、DPP4阻害薬よりも使いにくいと思っていましたが、このような報告がでていましたので、紹介します。 ■ 試験デザイン TPECOに分けると下記のようになります T 6つのRCTをメタ分析...