糖尿病性腎症

論文紹介等

1型糖尿病診断後の末期腎疾患は20年で2.2%、30年で7.0%

2型糖尿病診断後の末期腎疾患リスクに続いて、1型糖尿病でも末期腎疾患リスク論文があったので紹介します。 ■ 試験デザイン TPECOに分けると下記のようになります T: 試験デザイン コホート P: 患者背景 フィンランドの1型...
論文紹介等

2型糖尿病診断後の末期腎疾患は10年で0.29%、20年で0.74%

糖尿病の合併症である腎不全は最終的に末期腎疾患(ESRD)という状態になり、透析や腎移植といった治療が必要になってきます。 糖尿病性腎症による透析導入は新規透析導入率全体の42.5%を占めます。 今回はフィンランドより2型糖尿病診断後の末...
タイトルとURLをコピーしました